読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転がることさえ夢中なら

地方の茶の間でジャニオタ。アイドル短歌

はじめての制作解放席

ジャニーズWEST ジャニーズ

初めて入ったコンサートは制作解放席でした。ジャニーズWESTのラッキィィィィィィィ7宮城に申し込みましたが追加公演に振り替えられ、一人だし土曜日に前乗りして観光するつもりで交通手段とホテルを予約したら直前になって案内メールが来ました。2日なら行けるだろうと手続きしてみました。

緊張しながら仕事帰りにメールを見たら当選していたので慌ててローソンでシャトルバスのチケットを買い、行きたかった古本屋は仙台駅からバスで30分ほどかかるので諦め、まあどの席でも楽しいだろう3日もあるし、と自分に言い聞かせあっという間に当日。

シャトルバス乗り場までは駅の東口から少し歩きました。看板を頼りに進むと恐らく目的地が同じであろう人が結構いたのでそのまま進み、会場に着くと人が多い。すごく多い。幸いグッズは並ばずに買えました。ただ時間をつぶす場所がなく、晴れていればまだしも小雨なので屋内も随分な人でした。そういえば自撮り棒か指示棒のようなものの先にうちわを付けて目いっぱい伸ばしている人を見かけましたがあれってどうなの…?会場内で使わないならいいのか?

制作解放席は事務局の受付を通って入ります。ここで初めて席が分かります。私はメインステージの真横のスタンド席でした。メインモニターやメインステージの逆サイド、正面から見ることを想定したステージの演出(滑り台、迷宮で奈落に落ちる小瀧くん、Terribleの流星さん、TAMER様のポップアップと映像、「異議あり」の文字とか)は見切れます。銀テも飛んできません。あと、花火の音が大きくてびっくー!ってなりました。公演中はハイになっていたし特に気にせずペンライト振ってました。念願の\アキトトタカヒロコッチミテー/ができたし。MCでは淳太くんが最下手でガン見しました。

外周終わりの位置だし、とにかく手を振っていた覚えが。こんな曲~で二人が乗ってきた車にリチャードくんが乗ってはけていくところとか、ホルモンでの着替えの手伝いとか、TAMERで檻の向こうにスタンバイする子とか見えました。あと下手側で檻を開ける真鳥くんを正面に見る形になって死ぬかと思いました。アンコールの時かな、メインステージでクラウチングスタート始めた子とか。。あとスタトロを降りた桐山くんと濱ちゃんが横を通って濱ちゃんの手に触れてしまったのでパニックと「こんなんが手を伸ばしてすみません」と罪悪感が。聖☆おにいさんのアイドルコンサート回を思い出してしまいました。救いだか奇跡だかを求めて神に手を伸ばし触れようとする民衆…。あと、セリで下がっていく濱ちゃんがこちらに手を振っていてくれて、気遣ってくれたのかなあ。手を振っていいものか迷って振りました。

制作解放席でも私は十二分に楽しかったです。見えない個所もあれど、普段見ない角度から見られるのでとても新鮮でした。今回は3日の1部にも入れたので(センステ近くのスタンド席、ただしメインモニターに照明がかぶって真ん中が見えない!)そちらで見られたのも幸いでした。

思いがけず2回も入れることになり、今回は本当にラッキーでした。仕事がんばれます。ミッションも無事成功し、パリピポのBD・DVD発売決定との報を帰りに知って本当にうれしかったです。仕事で面倒なことも増えたけど、ラッキィスペシャルをエナジードリンクのように摂取して頑張ります。長い期間の公演お疲れさまでした。